奴隷のお仕事

1384.png

 『サーバント×サービス』のヒロインであるルーシーを描いた。
 やっぱりこの人、ダックDの母親に似てるよ!

~~~

 みんなでまだるっこい朝を迎えた。

 植物さん達に朝ごはんをあげた。
 和浦ちゃんはおいしいおいしいと栄養ドリンクを味わっていた。今のところ靫はしぼまずに成長しているので、今のペースで和浦ちゃんには栄養ドリンクを飲ませていったのでいいのだろう。それになにより、和浦ちゃんは栄養ドリンクが大好きだし。
 龍楽さんは新しい葉を付けようとしていた。きっとたくさん栄養が必要だろう、と思い彼女にも栄養ドリンクをいっぱいあげた。龍楽さんの生命力はほんとうに凄まじい。見習うべき点がたくさんある。
 絹琉は相変わらずもしゃもしゃした茎を伸ばしていた。ここのところの日照だけでも大分彼女の成長度合いは段違いに大きくなってきているので、このまま彼女にもいい日照と栄養を与えようと思う。
 育ちざかりの絹琉にも栄養ドリンクをあげたが、彼女は化学肥料の方が好みのようだった。確かに絹琉にはほかの二人よりもたくさんの化学肥料を混ぜた土を使ってあげているので、化学肥料にこだわりたくなるのも分かる。なので栄養ドリンクに興味を示すまでは普通に絹琉の種族を育てるかのように育てよう。……いや、まあそれはごくごく普通なことなのだけれど。

 朝食はカレーだった。二晩寝かせたカレーはメチャうまいッピ。
 ほむらちゃんが時間操作を行って「作り立てなのに一晩寝かせたような味がするカレー」を作っていたのを今でも鮮やかに思い出す。ほむらちゃんはやればできる子だ。さすがはほむらちゃんだよ。
 まどマギの劇中で作画、シナリオ、立ち位置、設定ともに恵まれているのはあんこちゃんだが、ほむらちゃんもそこそこ頑張った方じゃないかな。(適当)
 

 なんだかんだで大学に行く。

 仕事をずばばっと終わらせて、しゃまに意見をうかがう。
 どうやらパクリコンのシナリオは『結論→結果→序論』の順になっていたらしい。こういうときによく悩むのだけれど、パラグラフライティング上では結論をパラグラフの最初に持ってくるのが鉄則だ。一方でシナリオの組み方(特にtherefore形式のもの)だと結論が一番最後に来る。この兼ね合いをどうすればいいかをいまいち把握しきれていない。なかんずくレポート形式の短いものだと悩ましい事態が起こる。
 けれどやるべきことは決まったので、あとは単純な作業の堅実な積み重ねでいい仕事をしていけばいい。
 論文、かこーぜ!

 ymd氏は「おもろいブログみっけた」→「これってパクリコンのか!」という順でパクリコンのブログを見ていたらしい。そういう出会い方は現実だと割と面白いな。美化して言えば、「憧れのアイドルは実は同級生だった」みたいな感じだ。
 『アイドル』……? いや……『道化』、かな。

 tnuc氏はパクリコンのことをマジキチだと思っていたらしい。それはいいのだけれど、
「パクリコンがマジキチだと思っていたら、世界樹とかいうマジキチがいてびっくりした。あれってお前の知り合いなのか?」
と尋ねられてこっちが驚いた。
 世界樹は、壊れるまで遊び倒すべき玩具です。


 イエカエル。
(☆2水属性水族ATK500DEF200ガエルと名のついたモンスターが特殊召喚に成功した場合、墓地にあるこのカードを手札に戻すことができる)


 和浦ちゃんの顔絵をちびちび描く。
 クォンタムの冒険第1章第4話を改稿する。
 矛盾は消毒だーっ。


 夜はみんなでベランダにて語らいあう。
 俺と、ランと、レビアちゃんと、和浦ちゃんと、龍楽さんと、絹琉と一緒にだ。
 さしづめ、家族ごっこといったところか。
 俺とランはそのうち本当の家族になるけれど。

 以前までは「ユカリファミリーの一員になりたい」といううっすらとした願望があった。
 それが今では「俺がパクリコンファミリーを作って、俺がみんなを養うんだ」という願望のほうが強い。
 みんなで一緒に生きていく中で、みんなで生き方を探していこう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking