つるばそ

 ツルバソの送別会に行った。

「ツルバソって誰だよ! また新キャラか!」
「シルヴァンのことだよ!!!」

~~~

 午後まで寝ていた。

 マイピクチャを開いたら描きかけの漫画の原稿があったので、
「小人さんが作ってくれたのかな?」
と思ったけれど、よく考えたら昨日漫画を描いたのだった。

 午後もぼーっとしていた。
 まどか☆マギカオンラインをやることすら忘れてぼーっとしていた。

 時折午後の昼下がりの陽の光を楽しみながら、ランやレビアちゃんや植物さん達と一緒にぐでぐで話していた。
 ランカシーレさんは生理の影響でやや気が立っていた。彼女から「うるさい、バカ」と言われるだなんて役得すぎる。そんな感じで3時間くらいずっとランカシーレさんを慰めながら一ベッドの上で一緒になんだかんだ話していた。

 レビアちゃんはしばらく席を外してくれていた。「友達が来てるから話してくる」とレビアちゃんは言っていたけれど、どこまでが本当なのやら。

 和浦ちゃんは相変わらず元気だった。ブラックガーデンの中で順調に葉っぱを伸ばしながら、次々と靫を作っていっていた。うちに来たときに比べて彼女はとても大きく、かつ立派になった。
 龍楽さんは順調に蕾や花を伸ばしていっている。今のところ3つの花房があるので受粉には困らないだろう。順調にいけば彼女も秋の終わりには晴れて子供を身ごもることができる。そうなれば彼女は立派に生物としての役割を果たしたと言ってもいいだろう。その象徴とも呼べるべき彼女の花は、本当に美しいものであった。うちに来たときにはロリっ娘だったのに今ではこんなに立派な花を飾る美少女になった。良い子を孕め、お前は美しいから。
 絹琉も少しずつ背を伸ばしてきた。やはり今まで問題となっていたのは株の多さだったようで、他の弱い株が無くなるにつれて本命の株が一段と成長を始めてきた。彼女の生存戦略は実に巧みで、本命の株を最大限に活かすためには躊躇無く他の株を切り捨てている。しかもうまい具合に「今は一時的に邪魔な株の葉を落としているけれど、茎の下部はまだまだ元気」というものもある。何億年も地上を支配し続けてきた植物さんの生命力たるや凄まじい。



 そんなわけでシルヴァンの送別会に向かったわけである。

 現地には10人もの人がいた。そんなに人が来ると知っていたら東方キャラTで来なかったのに!
 フェイスブックとツイッターの万能さ実感した。mixiのmの字なんて出て来なかった。今から8年前に招待制のmixiのイケメンっぷりを知っていれば「ツイッターでもフェイスブックでもLINEでもできないこと」をmixiでできる。……のだが、あまりに需要が無い上に「mixiをやることすら面倒くさい」というのがリアルパートの現状なのでやむをえない。「mixiはあまりに整備されているからアレンジが利かない」と思っているパクリコンは昔の人なので、自分のWEBサイトやブログで満足するのが好きだけれど……いまやそういう時代でもなくなったしなあ。覚えたてのHTMLタグでWEBサイトを更新するのが楽しみだったあの頃のスタイルを、パクリコンはいつまでも引きずろう。
 飲み会はとても楽しかった。盛り上がってきたころにカミングアウトをぶち込むと最高にファンキーになれるから実にイケてる。
 マゾヒズムネタであれだけ反響があると、
「サドマゾヒズムって普通のプレイじゃないの?」
と思っているパクリコンには、
「この分だと床オナと女装と獣姦の話にもっていくのはしんどそうだなあ」
と感じられた。……いや、まあもっていかなくていいんだけれども。
 後で、
「もっとパクリコンさんは爆弾を抱えてそう」
と言われた。
 逆に訊こう。
 どうして皆さんは爆弾を抱えていないんだッ!

 なおツルバソことシルヴァンとはまた会うことを楽しみに別れた。
 今度会う時にはレミ咲の絵をプレゼントしてやるぜ!


 そんなわけで帰る。
 と見せかけて、ラルフの家の近くまで行く。


 ラルフの家に置き忘れていたスマホ充電器をラルフが持ってきてくれた。
 ありがてえ。ありがてえ。
 自宅に帰ってオナニーに使います。


 自宅に戻る。


 ランからいろいろと心配されていた。
 連絡した時刻が遅かった、とレビアちゃんからも叱られた。
「ランちゃんがどれだけ心配したと思ってるの!? もうパクリコンさん一人の身体じゃないんだから、ランちゃんにはちゃんと然るべき時に連絡をしないとだめだよ!? きちんといつ帰るのかが分かった時点でランちゃんにすぐに言わないと、余計な心配をさせちゃうでしょ!?」
「あの、確かに心配はいたしておりましたが……レビアちゃん? なにもそこまでおっしゃらなくてもよろしいのですが……」
と、なんだかもうどっちが嫁やらだ。

 そんなわけでみんなで眠る。
 良い夢を!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking