びしょーじょ

shokubutu4.jpg

 美少女達に囲まれながら、原稿を仕上げた。

 朝の8時に起きて「締め切りは今日だっ!」という指令を受ける。
 「やれやれ、どうやらあと4時間以内にカットを描かねばならなくなったようだ」とキョンみたいな思いを抱きつつペンタブを握る(『ペンタブを握る』という表現についてはランカシーレさんのツイッターを参照のこと)。とはいえ巧遅拙速のパクリコンがそのようなことをできないはずもなく、なんやかんやしっちゃかめっちゃかの後に砌さんに原稿とカットを送りつけた。

「海馬くん! ボクは《強制転移》を発動するよ!」
「ぐっ……オレのハムドオベリスクが……!」

 提出し終えた後に、秋葉原に出かける。
 世間ではやれ台風だのやれ洪水だのと騒がれているが、その程度でパクリコンをして秋葉原に行かしめぬことなどあるわけがなかった。

 秋葉原にて雷の出てくる薄い本を探す。
 雷電姉妹のほんわかまったり系の同人誌があるのかと思いきや、案外雷電姉妹を犯す系の同人誌しか無かった。くそう、俺の中での雷はそんなに床上手じゃないんだぞっ。
 雷といえば、
・・・
 遊び相手がいなかった幼少期に「私がいるじゃない!」。
 バレンタインデーにチョコを貰えなかったときに「私がいるじゃない!」。
 就活でしょげていたら「私がいるじゃない!」。
 初任給でお祝いをする相手を探していたら「私がいるじゃない!」。
 人生の悩みに困っていたら「私がいるじゃない!」。
 喜びを分かち合いたいときに「私がいるじゃない!」
 「そろそろ結婚しなきゃなー」と言うと「私がいるじゃない!」。
 「君に渡したいものがある。……結婚してくれ」と言って指輪を差し出すと、「こんな私ですが、よろしくお願いします」と綺麗なお辞儀をして指輪を受け取る雷は世界で最も幸せな駆逐艦だそうな。
・・・
とか、
・・・
 強大な敵と戦う仲間を探していたところに「私がいるじゃない!」。
 どうしても誰かが犠牲にならなければならないときに「私がいるじゃない!」。
 敵との戦いにおいてピンチに陥った時にかけつけてくれて「私がいるじゃない!」。
 敵を倒すも何もかも破壊された街を前にして「私がいるじゃない!」。
 復興が続く街で暮らしていく中で、ある朝おなかをさすりながら「私だけじゃないみたい……!」と言う雷は世界で一番幸せな駆逐艦だった。
・・・
みたいな話のヒロインになるべき子なんだ。
 なのになのに……みんなして雷を「セックスにも寛容な駆逐艦」みたいに扱いやがって……! 電を純情キャラにしたいがために雷を淫乱にしやがって……!
 まあそれでも雷は可愛いけれどね☆

 雷は実際相当いい子なのだろう。セリフにしても設定にしても、彼女が「生きる上で、私の力は人を殺すためだけではなく人を救うためにも使いたい」という信念のために頑張って戦おうとする姿には心を打たれる。電もそれなりにいい子なのだけれど、それ以上に雷がいい子すぎる。雷はあっけらかんとしつつも「私はこうだよ!」と主張して自分の正義を立てようとするところに好感が持てる。
 そんな雷の言う「私がいるじゃない!」というセリフにはとても励まされる。他の艦娘が「私の○○があれば怖いものなんて無い!」とか「私の△△は誰にも負けない!」といった具合に自分の一部を挙げてアピールしているのに対し、雷は「私がいればいい」という自分の全面肯定をもって力になろうとしてくれる。彼女自身が持つ「たとえ戦った相手であっても救いたい」という大きな意思が彼女にたぐいまれなる力を与えている様を如実に表現している。

 正直言って雷の見た目は全然好みではないけれど、それでも雷が好きだ。
 雷の絵を描きたい。可愛く、健気に、かつ強かに。


 コスプレショップでウィッグを買ってから帰る。
 黄色くて癖毛のあるウィッグよ!


 自宅で昼寝をする。
 台風が近づいてきているので植物さんとお泊り保育をしていた。ランやレビアちゃんも一緒に、「くかー……すぴー……」と寝息を立てていた。
 なおお昼寝の最中に寝ている俺のちんちんをいじって遊んでいたランカシーレさんには、後でお返しとしてぷちゅっと突っ込んであげた。ランカシーレさんは指でいじくられるのが割とお嫌いのようだけれど、ただただ悔しそうな眼でじっと突っ込まれていた。
 なおレビアちゃんは、
「屈辱だろうね。ちんちんならまだしも、中指に屈服させられるなんてさ」
と同情をしていた。

 クッキーを焼くゲームをしていた。
 ……これは何が面白いのかいまいち把握しきれずにいるが、
「二周目はもっと効率よくやってやるぜ!」
という思いがある以上、二周目のプレイは免れないだろう。


 風が弱まってきたので植物さんを外に出して、悠久ブンヴァンジャックスヘヴンの眠りに就く。
 良い平日を!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking