リヲ本ください

1436.png

 だからリ級も可愛いと前々から言っているだろう?

~~~

 今朝はE-4にうなされない良い一日の始まりとなった。

 のんびりと資材を集めながら適当に潜水艦を育てていた。特にイクの能力が高いので、このまま育てれば素晴らしい潜水艦になるだろうと見込まれた。一部ではイムヤ改よりもイクのほうが強いとのことなので、相当イクのポテンシャルは高いのだろう。
 しょっちゅうイってるだけあるなぁ。

 朝ごはんを皆に振る舞う。
 おいしくなぁれ、萌え萌えきゅん。……である。
 なお誰に対してもそうだが、食事を振る舞うという営為においては『愛情を込める』という一種の儀式めいたものはとても大きな役割を持つ。それだけで圧倒的に心の持ちようが異なるし幸福度も違う。
 食事の中に唾液や精液、血液を混ぜるのも可。いっそ脳漿でもいいぞっ。


 池袋に遠征に出かける。

 ボーマス会場にてしーやくん(発音は『ドーパミン』ではなく『ドータクン』と同じである。あくまでこだわるぞっ)やゆずちゃんと出会う。
 おやつの他に『なっちゃん』と『ゆずれもん』を差し入れとして渡した。二つ合わせてなつみゆずである。ぱーふぇくとだね☆
 そしたらゆずちゃんが俺の為だけに焼いてくれたクッキーをくれていた。ゆずちゃんってばさいきょうね☆

 しばらく話してからコスプレ会場にてたんまりとコスプレを堪能する。たまらねぇぜ☆


 そして閉場になったので荷物を撤収するのを手伝った。


 その流れで近くのヴェローチェにてしばらくおしゃべりをしていた。
 ゆずちゃんがブラックバンドに雇われていてとてつもなく可哀想だった。

 その後ゆずちゃんと別れてしーやくんとでぃばからのでぃなーでぇとをした。
 でぃばではいろいろと役に立つアドバイスがもらえてキラキラ状態になれた。エクストリームの実演も見せてもらえて今後の参考になった。ありゃあ汗だっくだくになるぜ!
 でぃなーでは2時間くらいずっとしゃべっていた。艦これで徹夜した話もしたが、ゆずちゃんの3徹を前にしては塵芥のようだな。フハハハ。
 しーやくんも案外艦これのことを知っていた。まあフォロワーに提督が10人いてE-4がどうだの猫っただのと呟いているのを見ていればおのずと情報も入ってくることだろう。パクリコンも同じようにでぃばのことを知ったわけだしなあ。

 そんなわけで自宅に帰る。

 いい一日だった、と呟きながら絵を描いてオフトゥンにもぐりこんだ。
 ランのにおいがした。



「あたしのは!? あたしのにおいは!?」
「フン。乳臭いにおいしかせぬわ」
「えっ……乳臭い……!? それってあたしのおっぱいの匂いがするってこと? あっはは、嬉しいっ!」
「あ、いや、乳臭いってのは日本語の言い回しで、だから違うんだって、乳臭いという表現はもともと……ああもう抱きつくな! そういうのが乳臭いという表現につながるんだよ! ……だから違うんだってヴぁ!」

 夜は長くなりそうです。

 おしまい。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking