鉄底を突破せよ!後編

1435.png
 突破できたので空母ラ級をドロップした。

 昨日からずっと遠征と出撃を繰り返していた。なお出撃はほぼ2時間に一度のペースになってしまっていたため、これは完全なる持久戦である。
 意識が朦朧としてくるたびに、
「轟沈だけは避けねばなるまい」
と思い、轟沈回避のための手段を考えた。

 そこでまず、出撃のたびに『未来への咆哮』を流すことにした。金剛の「私たちの出番ネ! Follow me! 皆さん、ついて来て下さいネー!」の直後にパイプオルガンが流れるわけである。そして『♪立ち上がれ気高く舞え運命を受けた戦士よ』のところで「これでFinish!? な訳無いデショ! 私は食らいついたら離さないワ! 全砲門ファイヤー!」と始まることになる。これはアツい。
 そして一番大事なことは『大破撤退が確定した時点で音楽を止める』である。これで進撃/撤退決定時に迷わなくて済んだ。おそらくこれは今回一番の負担軽減になったアイディアだと思う。

 そして次に資材軽減のためのアイディアとして、お仕置き部屋行きが決定した時点でブラウザを閉じるという手段も用いた。これで最低でも夜戦一回分の燃料と弾薬が失われずに済んだ。

 しかしそれでもどうにもならないのが鋼材である。
 1000を切ったときには脂汗が出たが、加えて300を切ってしまうと「次は無いぞ……」という思いになって非常にひやひやした。


 そんな中、気分転換にしーや君のニコ生を見た。ゆずちゃん共演のものだった。
 匿名のノリでなんだかんだとコメントを付けつつ楽しい時間を過ごせた。


 そしてその余韻に浸った中で再びE-4に挑んだ。残り燃料400、弾薬1000、鋼材300以下である。
 艦隊は順調に進み、三戦目で大破が出たもののダメコン装備のため進撃決定し、飛行場姫と再び相まみえた。
 夜戦では飛行場姫とタ級以外の敵を全て撃沈させ、昼戦になったときの開幕雷撃でタ級を落した。そこからさきはのべ12回の飛行場姫の喘ぎ声(またの名を悲鳴)を聞きながら、飛行場姫の最期を看取った。
 ゲージは破壊され、伊8が手に入り、おまけに空母ラ級のドロップも来た(リアルボスドロップは蒼龍三隻目だったので感動があまりなかった)。

 そんなわけでめでたくE-4を突破できたわけである。25時間かかり使用資材は20kほどだった。しかし轟沈がゼロであったことが誇りに思えた。
 過去に何度か言われた「必ず生きて帰りなさい!」というセリフの重みが今になって身に染みて実感できた。

 支援艦隊は使わなかった。というより資材の関係で使うに使えなかった。なんてこったい。

 ありがとうみんな!
 ありがとうしーや君!

 みなさんもよい鉄底海峡を!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking