解放の介抱

 すべてを忘れて休暇を楽しんだ一日だった。

 風邪をこじらせていたからなんだけれどな!

 午前のミーティングに対しては「風邪なので行けません。すまんこ」というメッセージを送りつつ、ベッドの中でもごもごしていた。ゴッドフェスが楽しみだぜ。
 朝ごはんとしてカレーを作った。先日「カレーがあるとセロトニンがどはーっと出てハッピーになれる」というハッピーな記事がmixiだか何かだかで書かれてあったけれど、そんな言とは関係なくカレーは好きだよ?
 ランと一緒にカレーをはむはむ食べる。どちらかというとパクリコンは「ハムッ! ハフハフッ! うんめー☆」であり、ランは「ぱくっ、もぐもぐ。おいしくございます」だった。マナークライシスとはこのことか。
 自宅でぐでーっとしていた。当たり前だ、風邪なのだから。

 しばらくして調子が元通りになったと見込まれたので、お散歩に出かけた。『ウソツキ!ゴクオーくん』を読みつつ、その構成と展開のすさまじさに舌を巻いていた。この漫画は時間の経過に伴って(思っていた以上に)人物の変化や成長がみられるため、それにともなった物語の組み立てが非常にシンプルで印象的に思えた。なかなかやるじゃねえか!(牙王風)

 自宅では再びランと愛し合っていた。何度でも愛し合うさ!

 そんなわけで眠る。

 ……修論の間書けなかった記事は例によって創作で埋めるとするか……。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking