イベント二十一日目 ~ノズルノイズ~

 ノズルから出る空気をランのおっぱいに当てて遊んでいた。しかしランが俺を見る目から冷ややかさが消えて憐みが顕れはじめたので、俺はおとなしくノズル遊びをやめることにした。何事も適度で終わらせることが大切である。

~~~

 コラボレーターとキャッキャキャッキャしながらメールをやり取りした結果、ケンキュージョ海域の最深部にマイ・パソコン(名前:Lancashire)を据えることにした。これによりコレボレーターがパクリコンのLancashireを使って独特のソースで書かれたコードをコンパイルオラァをすることができる。他人に俺のLancashireをいじられることは俺の矜持が許さなかったが、矜持だけでは飯は食えぬとランに諭されたため現状を認めた。泣く子と地頭と嫁と明日の御飯には勝てぬ。

 ジュラとMissハンが渡欧して早一ヶ月が経った。二人とも元気にしているだろうか。ジュラはアンナさんとあんなことをやっているのだろうか。Missハンは事件を深追いしすぎていないだろうか。けれどさほど心配することもあるまい。何しろ二人は生粋のトランスポーター&探偵だ。大いなる悪の野望を打ち砕くことこそあれど、へまをすることなどなかろう。必ずや二人は生きて帰ってくるはずだ。それだけは今の俺に信じられる。

 最近はアナログ漫画を描くことにもまた快楽を見出すようになってきた。アナログだと細かいところを気にしなくていい上に塗りがとてつもなく楽だと改めて気付いたからだ。無論デッサンおよびデジ絵にそれぞれ費やした時間を比較することによっても、
「まあ、そうなるな」
という日向師匠のごとき結論を得ることができる。とりわけアナログであればドレスを容易に描くことができるという点は、アナログで描く上での一番の利点であるとも言えよう。
 ランにはあのドレスを着てもらい、俺をして仕えさせてほしい。そして俺はランに一を奪えと言われれば十を奪い、十を奪えと言われれば百を奪うような下僕でなりたい。なぜなら、そう、君こそ、君こそが、俺の女王様だからだ。
(参照:『サト×ピカ』116、117話)

 虹色カタルシスが閉鎖されるらしい。すなわち虹カタのWEBラジオを聞きつつ応援絵を描いたりジョークグランプリに応募したりしていた日々が皆、思い出になるということだ。ポケモンの二次創作の中での『サト×ピカ』は『ブーンがポケモンマスターを目指すようです』に並ぶ大好きなお話だったから、これからも「ポケモンのお話といえばコレ!」という作品として語り継がれてゆくだろう(主に俺の心の中で)。
 幸せであれ。そして踏まれろ。

 現在えび~にゃが全国ご当地ゆるきゃらランキングで5位だった。
 お前ならマジいける! 輝いてる! 応援するぜ!
……という思いを込めて、えび~にゃに一票入れてきた。もしえび~にゃが全国を制したら、次は俺が全国を制して「海老名-茅ヶ崎」間に特急ピチせか号を走らせるぞ!

 千匹皮というおとぎ話がある。
 「私と同じくらい賢くて美しく、金色の髪をした女性と再婚してください」という王妃の遺言に従い国王は王女と結婚しようとするも、王女は国王に頼んだ豪勢な毛皮とドレスを持って逃げ出す。逃げ出した王女はなんだかんだあった後に下女として王城で働くことになる。ある日王城で開かれた舞踏会に、王女はドレスを纏って参加する。その美しさに見惚れた国王は王女に惚れ、やがてなんだかんだあって「下女=王女」であると知り、王女との結婚を果たす。
……というお話である。最初は結婚を嫌がっていた王女が結婚を前向きに考え始めるあたりの心情変化もさることながら、リアリティとファンタジー、そして王室と近親相姦というテーマを巧みに織り込んだ絶品のお話である(※性的な意味で)。なのでパクリコンも人肌が恋しいときにはたびたびお世話になってきた(※性的な意m(ry)。
 残念なことに、このお話をピチせかでパロろうとしても全くうまくいかない。ヒロインたる王女をランカシーレさんでやろうとすると、必ず彼女の心の傷をえぐるようなお話にならざるをえない。かといって世代を繰り上げて序盤で死ぬ王妃をランカシーレさんでやろうとすると、パクリコンさんが我が子さんとなんだかんだしっちゃかめっちゃかなことになる。我が子さんだけは……せめて我が子さんだけは守り抜きたいんだ……!

※我が子さん(『クォンタムの冒険1』より)
553.png

 そしてそれらが嫌だからといって「ランカシーレさんが亡くなった後にパクリコンさんが結婚する相手は誰ぞ」という問題を『人生、宇宙、すべての答え』の終盤に沿って考えると、それはそれでなんかもうひたすらにつらい。もういっそのこと血のつながりとか髪の毛の色とか全く考えずに俺とランカシーレさんとレビアさんだけでこのお話をうまいことパロれれば……まあ……それはそれで……なんとかなりはすると認めるが……だが……それは……それとして……うん…………。
 やっぱ近親相姦はダメだな。

 そんなことを考えながら、ランをますらお抱きしつつ今日も眠るのでありましたとさ。
 ( ゚∀゚)o彡゜おっぱいおっぱい☆

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パクリコン

Author:パクリコン
ピチロの世界の住人。

最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
FC2 Blog Ranking